masako。市川の片隅にあるCAFE105から・・・

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
あの人のこと。 15:02
以前一緒に仕事をした事がある
あの人のこと。
少しずつ、違和感を感じ
フェードアウトした。
市川へ帰って来て、
カフェを始めてからは、
噂を聞くことはあっても、
別にもう何も思わなかった。

あの頃は
お互い自信が持てない所があり
二人なら、さ。
って感じで連んでいたんだなあと思う。
リスペクトなんてなくて
ただの「弱さ」繋がり。
向こうはどう感じていたか
知るよしもないけど。
私は そう結論を出した(おしまい)

ところが今年に入って、
SNSであの人の近況を知ることに。
好きな雑貨店ーというか、信用出来るお店で
個展をするらしいのだ。
ヘェ〜凄いなぁ。本も出して。
ガンバったんだなぁ〜と。
自分の望みが叶ったのかな。良かったね。と
ホッとしたような気さえしたんだ。

SNS おそるべし!
知りたくないことまで、教えてくれる。
ビックリ仰天!

私の友達の作品 パクってる!
それも 「定番です」だって。
えぇ〜っ!マジですか?
一緒にやっていた時期があったし、
作品を気に入ってくれて嬉しかったと
友達は言う。
だから、細部は違ってたってわかる。
友達が どれだけ考えて、
時間かけて
その形を創り出したか?
大切にしているか?
それをSNSで知り
どれだけ 傷つけられたか。
人を踏みつけて、
平気でいられるなんて。
信じられない!

あの人は 作家 なんかじゃない。
素敵な大人 とはとても思えない。
今回のことで、私は知らされた。
私もまた あの時傷ついていたんだと。
それを認めたくなくて、逃げたんだと。

そして 自分からは逃げられないこと。
自分にウソはつけないこと。
今 わかった!
そして、ちゃんと言葉にしよう!と。
| - | comments(0) | - | posted by masako。 - -
スポンサーサイト 15:02
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>